燃焼系燃焼系 vol.2

脱サラして農業に挑戦5年目

前半

カレンダーが新しくなる

今年はどんな一年にするのか、妄想ばかり・・・

 

1月から準備を始め、2月に本格化、そして定植の3月をむかえるってのがこれまでの流れだった

しかしここ2年でハウスも増え、計画的に準備ができるようになり、流れが少し変わりつつある

 

一言で表すなら「余裕」がある

でもその余裕に浸っていてはダメだろう

 

東洋も東海も今年は先行逃げ切りをイメージしていたのだろうか

後半勝負は、前半が計算通りに動くことが前提条件だろうと思う

そこが崩れると・・・

 

なんでも同じだろう

できることは早い段階で終えておくに越したことはない

 

そう思わせてもらった箱根駅伝だったw