燃焼系燃焼系 vol.2

脱サラして農業に挑戦5年目

RunningPower

ついにランニングにもこの波がやってきた。

しかし、解釈がわかるようでわかりにくい。

 

自転車の場合、機材を介して力を伝えるため数値を変化させる要素が多い。

なので解釈も複雑だが、一方でランニングは・・・はて

 

そもそもどうやって数値を算出しているのかがよくわからんが、まあ出た数値を積み重ねていくことが先決だろう。

 

f:id:gozaru3:20181210181032p:plain

昨日の300mトラックでの6000ペース走を見る。
ペースは4’20でほぼ一定だが、パワーは大きく変化している。

これは風の影響で、数値が上昇する区間は向かい風(その逆は追い風)だった。

 

陸上競技の場合「一定」と言われれば「ペース」をさすのが普通だろう。

昨日の条件でパワーを「一定」にすると、ペースがジグザグになるはず・・・

どちらが練習になるのだろう・・・?

 

ま、これからデータを積み上げていくしかないな。

トレッドミルでも数値化できるんだろうか??

近いうちにやってみようかな。