燃焼系燃焼系 vol.2

脱サラして農業に挑戦4年目

新鮮第一。

ここ数日の好天。

農産物にとってはありがたい天候だ。

抑制栽培なので気温も大事だけど太陽が出てなんぼの世界。

 

とれたての胡瓜の切り口からは水が湧き出る。

f:id:gozaru3:20171104065333j:plain

野菜は収穫時から新鮮さが失われてどんどん美味しさを失って行く。

一部の野菜を除くと、多くの野菜がおなじ行程をたどる。

 

消費者のみなさんのお手元に届くまでにには、

今日収穫、出荷、市場へ輸送、、、翌日せり、翌日店頭に・・・とだいたい3日後に並ぶことがおおいのかもしれない。しかし、市場から市場へ転送されることも多く、さらに1日、2日とかかっていることも多いようだ。

 

直売所なら、今朝収穫したものが手に入る。

 

さて、これからの天候に期待して、、、

悪い場合にも備えなくては・・・