燃焼系燃焼系 vol.2

脱サラして農業に挑戦4年目

飲酒の影響。

大人の嗜み。

仕事を終え、ランニング、夕食後に入浴。

やれやれ、今日もがんばったな、と飲んでいたのだが、ここ最近は量を減らしている。

減らし方は、まずは回数の減。

今は飲む日の方が少ない。

ほぼ毎日休肝日。

あとは量。

一回の量を350mLの半分(妻と半分こ)。

 

一週間あたりの量を単純比較すると

500mLx7日=3,500mL が 350mL/2x2日=350mLと、10分の1に減っている。

まあ、大雑把に、なんだけど。

 

減酒することで、体への負担も減っているようだ。

先週は飲む機会が多く、その差がはっきり出た。

安静時のHRを見て、気づいた。

夜飲まない日は、HRが低い。

このグラフからは読めないが、就寝時のHRが飲酒しない場合は40前後。

一方飲酒した場合は50前後に跳ね上がる。

f:id:gozaru3:20171030201851p:plain

なので、、といえるかどうかはわからないが、飲酒した翌日は二日酔いまではいかないが体が重たいし、なによりすっきり目覚めない。

飲酒量が多ければその傾向は顕著だし。

 

飲酒は体がしっかり休めない状態を作り出しているってことだろう。

健康第一のため、疲労を翌日に持ち越さないため、そのためには、飲まないこと・・・なんだな。

 

たまには飲みたいけどね。