燃焼系燃焼系 vol.2

脱サラして農業へ挑戦 シクロクロスM2でも奮闘中

大谷という集落。

年があけてから天気が冬らしくなってきた。

しばらく、続くようだ。

 

いよいよ、平成28年が始まる。

最初の行事は、集落の総会。

 

原則、全戸から1名が出席する。

特に、今年は役員改選があるので、出席は必須。

 

現在の戸数は232戸。

人口は、700人くらいか。

昔は1,000人超の集落だったが、高齢化の波は避けられないでいる。

 

総会資料を見る。

年間15の行事がある。

導水溝の管理(汚泥の除去、除草など)や海岸清掃など、原則出席する行事や、その他、運動会、祭り、敬老会、カラオケ大会などなど・・・

行事の多くは、秋に集中しており、9月下旬以降は11月までほぼ毎週埋まっている。

 

年間予算は1,150千円也。

半分は、各戸から徴収され、残りの半分は補助金や繰越し金。

毎年、うまく運営されていると思う。

 

そして役員改選。

うちの集落は、投票によって決まってしまう。

普通、候補者がいる、、、ってのが当たり前だと思うのだが、なんと、役職毎にフリーで記名して、一番票の多いヒトがその役員をすることになる。

かなり乱暴な方法だと思うが、、、私は、私より年輩の方々の名前など知らないヒトの方がおおいため、ほとんど無記名にせざるを得ないのだが、、、にしても、やっぱりこの方法はどうかと思ってしまう。

当然、欠席裁判になっても、文句は言えない。

幸い、まだまだ若輩者なので、役員をすることにはならないのだが、、、

 

 

最終的な役員は、夜、集落放送で発表された。

 

今月末には西瓜関係の総会もある。

議長に指名されたwwww