燃焼系燃焼系 vol.2

脱サラして農業に挑戦3年目 この冬は走ります。

伊賀

今日は昼過ぎまでフリーの予定が、朝、胡瓜の収穫を手伝うと言う。

なので、朝食食べて、ハウスへ直行。

収穫の大きさなどをレクし、わずか1時間あまりで2ハウス終了。

f:id:gozaru3:20151007202429j:plain

乗鞍のチャンピオンが、まさか胡瓜の収穫体験。
なんだか、申し訳ないような、一方で嬉しいような・・・


終了後、大山乳業のみるく館でソフトを食らう。


そして観光の目玉、鳥取砂丘へGOoooo!

 

前日の317kmでかなり臀部と大腿部がやばいといっていたが、馬の背に登る。

f:id:gozaru3:20151007202753j:plain

どうやら、走るのは苦手のようだw

でも登頂後は、やったぞ!って感じ。

f:id:gozaru3:20151007202846j:plain

そして、他の観光客(女性に限る)に、「写真撮りましょうか?」と声をかけまくる。

ほとんど丁寧にご遠慮されていたが、唯一・・・お母さんと娘さんからお願いされ、最終的に娘さんと2ショットに・・・おいおい

f:id:gozaru3:20151007203034j:plain

なかなかわいらしいお嬢さん。

伊賀から観光でいらっしゃったとの事。

 

時間調整で、T家保にお邪魔し、五郎くんのたっての願いであるIKHに会う。

突然の訪問で、IKHは、最初、「???」ってな顔をしていたが、彼だと気付き、大笑い。

って、こっちがおかしいわ!

O石も加わり、雑談タイム・・・

あっという間にJRの時間になり、退散。

 

そして、鳥取駅へ。

改札を出て、握手して、見えなくなるまで手をふってくれていた。

 

-------

今回は、まさかの訪問で、正直びっくり。

自分はあまりレースの事などは知らないが、そんなことは関係なく、普通に話ができたことは嬉しかったし、ちょっと問題ありの長男に対してもかなりグイグイ突っ込んで話をしてくれたことが、なにより嬉しく、ありがたいと思った。

自転車をはじめてなかったら知ることもなかったし、県外のレースに出ていなかったら出会うこともなかっただろう。

 

人との出会いは大事にしたいな、と改めて思わせてもらえた2日間だった。

 

また、自転車にがんばろうとも思わせてもらったぞ。

ありがとう。