燃焼系燃焼系 vol.2

脱サラして農業に挑戦3年目 この冬は走ります。

胡瓜

新鮮第一。

ここ数日の好天。 農産物にとってはありがたい天候だ。 抑制栽培なので気温も大事だけど太陽が出てなんぼの世界。 とれたての胡瓜の切り口からは水が湧き出る。 野菜は収穫時から新鮮さが失われてどんどん美味しさを失って行く。 一部の野菜を除くと、多くの…

校内マラソン。

天気がいい。 胡瓜にとっては最高な天候になった。 でもまた週末は曇天・降雨の予報。 3日は続くか・・・ しかし、市場の反発が半端ない。 量は出ないので、微妙といえば微妙。 ----- 午後から末っ子の校内マラソンの観戦へ。 6年生なので、ほんとに最後の…

放置。

ブックマークが消えすっかり放置してしまっていた・・・ FBに無駄にアップしているせいもある。 ------ 今年もあと2ヶ月あまり。 既に胡瓜も終盤に入っていて、この台風。 ハウス内は、ここ数日の曇雨天が続きの影響で、なんだかおもしろくない雰囲気。 こ…

昔取ったなんとか。

やっと届いた 葉緑素の元ができる菌液 培地も一緒に買ったので、環境を作ってやれば増やせるぞ 培地はどうやら試薬のようだ ビタミン溶液までついている(滅菌してあるんだろうか・・・?) 培養自体は難しくない 「昔取ったなんとか」が使える 効果もしっか…

ひとり勝ちか?

1月から飲み会が続いていたが、昨日の胡瓜部会で終了 胡瓜部会はたった12戸しかいない ハウスが立ち始めたころはみんなが胡瓜をつくっていたらしいが、今はトマトや花卉やホウレンソウや小松菜などに移行 それなりに収益は上げているが、他産地の状況によ…

経営継承。

平成29年1月1日 経営を継承し、農場主となりました 研修という名目で取り組んだ平成28年の実績を振り返ると 面積の拡大(西瓜129%、胡瓜104%) それに伴う出荷量の増加(西瓜125%、109%) 販売単価(市場価格)の(西瓜134%、胡瓜…

復活できるか・・・?

久々の更新。 ブログがあったことも頭の隅にもなかったのがほんとの所。 ------------- 今年もあとわずか。 春から夏の西瓜、その後の胡瓜。 今年は対前年比で110〜120%くらいか。 感覚的には、西瓜の出来はいまいち納得が行っていない。 原因は明ら…

春らしい。

昨日は、わりと強めの南風が吹いた。 そのおかげか、なんだか寒くない。 今日は雨が降ったが、、、、寒くない。 春が近づいている。 しかし、また寒くなる予報。 春らしい。 ------- 先日の胡瓜部会の時に、お願いして追加でもらった資料をグラフ化してみる…

自分の位置はどこ・・?

この時期は、飲み会・・・いや、各部会等々の総会が目白押し。 かなり肝臓を酷使している。 今日は、たぶん、最後の会。 議長もこなす。 まあ、少人数な会なので、進行役程度な感じ。 今期から、いくつかの総会に出席したが、どの会でも、金額や全出荷量など…

ダラダラと・・・・。

ここんところ、平日は何かと行事が入っていて、わりと充実した時間を過ごしていた。 そして本日。 天気はイマイチだし、寒いし・・・ ほぼずっと家の中。 そしてほぼ椅子に座っていた。 何をしたかといえば、平成27年の成績をまとめる。 まだ、完成してい…

最後

今期も終わった。 今日は、片付けで一斉清掃。 規格外なので、すべて直売所で販売する。 これまでも、1棟ずつ片付けしながら、規格外を販売していたが、これまたよく売れる。 朝一で50袋近く出しても、昼過ぎには完売・・・ いままでは、ほぼ廃棄していた…

好天

なんだ、この天気は・・・ 今年は暖かい。 ようやく最後のハウスの片付けに入れた。 とはいっても、アルファを片付けたのみ。 実多はもうすこしがんばってくれるそうだ。 ありがたいことだ。 しかし、ここまで好天だと、これはこれでどうなんだ?と思うが、…

テゴ

2女と3女にテゴしてもらう。 キュウリは本当に終盤。 でもまだとれる。 2日に1回の収穫だが、1回あたり50kg/400株ほど。 まだ、収穫サイズに満たないものがたくさんぶら下がっている。 でも、次の準備もせねばならず・・・ あと2回ほど、収穫し…

気力

終わりが見えている仕事は捗る。 日々、目標設定がある方がいい。 長期(今期)ー中期(今月)ー短期(今週)ー今日と、目標というか、やるべきことを決めておく。 そして振り返る。 少しでも、追われる仕事をしないために・・・ が、天候に左右され、結果的…

視野

爆弾低気圧・・・ 寒いし、何より風が強い・・・ 今日は予定どおり東のハウスの半分(アルファ節成)の片付け。 ここは、今も、青々としている。 根っこを抜くと、、、(写真はないけど)とてもきれい。 寄生率はゼロ。 ってことで、対策もしっかりせねば、…

根底

昨日に続き、、、 はやり同じことが根底にあることは間違いない。 収量に大きな差が出るってことだ。 数万円の対策費と惜しむと、その何十倍も損をすることになる。 畜産でいえば、衛生費ってことか。 明日は東のハウス。 たぶん、中と西のようなことはない…

原因

キュウリも終盤。 市況もびっくりする値段がついているが、、、 山側圃場のハウスは、今日から一部片付けを開始。 まずは、もっとも調子が悪かったハウスから・・・・ ここは、序盤からベト病が強く出たハウス。 ベト病に関しては、次に西ハウスが悪かった。…

横腹

一気に寒くなった。 大山も初冠雪。 こんな状況なので、キュウリも風前の灯・・・ ま、よく考えたら、もう11月も終わる。 例年並みってこと。 なので、時間にゆとりが有りすぎるくらい。 どう使う? ------ 午後から。 まずはローラー。 30−30を12本…

曲線

昨日はなんんだったのか・・・? 一転して、平均的(実際は少し下回ってるけど・・・)な収量。 ま、獲れて「なんぼ」だから、いいんだけど。 ------- 昼前にルーチン化目指して・・・・ 昨日、久々にHRをモニタリングしてみたが、うまく作動せず・・・ 心機…

初物

寒いが暖かい。 微妙な天候だ。 例年だと、キュウリは終盤。 自分が管理している圃場は・・・ 葉っぱは、写真ではまだ元気そう。 けど、個々をよく見ると、そろそろか?と感じる。 これからは気温も一桁になる日が多くなる。 そうなると、もう春に向けた準備…

休養

午前中、久々に完全休養。 11月に入り、気温も低い。 キュウリの肥大にも時間がかかる。 枝も勢いが落ちた。 なので、時間にゆとりができている。 ま、わかっていたことだけど、この状況をどうするか・・・ 12月〜1月は、今日よりももっとゆとりがある…

推移

我が家の2品種。 同じハウスに、同じように植え、同じように管理している。 うちの親父は、いろいろと面倒がるので、データは大雑把な項目を最低限しかとっていない。 私は、やっぱり初めてということや、数字を追いかることの大事さを知っているつもりなの…

摘葉

今日は、親父が管理するハウスでべと病に罹患した葉をけっこう大胆にとる。 (摘葉前) (摘葉後) 新芽が伸びにくくなってきたので、これからは摘葉中心の作業になる。 今日のように、大胆にするとあとに影響がでるらしいので、毎日少しずつ続けることが大…

TT

ここ数日は摘葉三昧。 気温が低くなり、新芽の発育速度が遅くなってきた。 でも晴天だと、葉が茂ってきくるので、毎日違うハウスに入って摘葉する。 今日は「ベト病」の勢いがあるハウス。 残念ながら写真はないが、かなり枯れた葉があり、日光の妨げになる…

死角

胡瓜の収穫が始まって1月あまりが経過。 8月の天候不順で、全国的に高値で推移。 スーパーで1本100円・・・たたた高いぞ・・・ 部会の成績をみても、出荷量は前年より1割少ない。 でも、単価は2割ほど高く、全体の販売価格は1割良いという状況だっ…

丸亀

2年ぶりに四国へ。 胡瓜部会の視察研修。 総勢13名。 もちろん、私が最年少・・・ 作るものは同じでも、 ところ変われば、いろいろ勝手が違う。 面白い。 そして、奥が深い。 ますますはまりそう。 視察終了後、観光で丸亀へ。 天守閣は小さいが、敷地は…

燃焼

朝、雨音で目覚める。 天気予報が1日前倒しに。 外仕事の予定を延期。 代わりに、うち仕事をする。 ま、しなくてはならない作業なので、ちょうどよかったか。 今日明日と、傘マーク。 その後は晴れるようだ。 キュウリは、小さなピーク。 収穫量を記録して…

佇む

午後の収穫時。 遠目では全く気づかなかったが、胡瓜を手に取った瞬間、蔓が揺れてピクッと動き、びっくりした〜。 トノサマやイボも多いが、基本、地面を忙しくぴょんぴょんしている。 アマガエルはこういう場所でじっと佇むのが好きなようだ。 しばらく行…

違い

異なる品種を2種類栽培している。 アルファ節成と実多。 前者はだいぶ前から単一で栽培してきた。 後者は昨年から試験的に栽培をはじめ、今年から割合を50:50にした。 定植、誘引など、一連の管理は途中までほぼ同様。 初期生育は後者が優れていて、成…

矯正

たまにのぞく青空がいい。 秋になったが、それでも太陽が出ると、ハウス内は一気に温度が上がるが風が冷たいので、真夏のような40度オーバーにはならない。 ハウス内の作業も楽チンだw 収穫も、細かく波があって、今はちょっとピークっぽい。 ただ、品種に…