燃焼系燃焼系 vol.2

脱サラして農業へ挑戦 シクロクロスM2でも奮闘中

晴れ晴れ。

夕方、ランニング

4月いっぱいまでは、一定のペースでダラダラと走り、走ることに体を慣らしたい

 

f:id:gozaru3:20170318194507p:plain

体を動かすと、気持ちいいな・・・

 

---------------

昨日の卒業式のあと、謝恩会

1年から6年までの担任の先生が集う

 

子供、保護者、先生

総勢200名くらいだろうか・・・

 

かなりおとなしい次女が1年の時の担任の先生と5年ぶりに再会

次女は、あまり写真をとりたがらないが、この先生とは撮りたいと言ってきた

先生も、よく覚えてくださっていた

f:id:gozaru3:20170318194246j:plain

 

先生は、毎年多くの子供達が相手なのだが、生徒(子供)からすると、先生は、いつまでも一人の先生

なので、先生の記憶に残る生徒であってほしいし、そんな先生をこれからも見つけてほしいと思う

 

会は、おおいに盛り上がり、なかなか解散しなかった

それだけ、いい小学校生活だったんだと思う

 

自分も通ってきた道なのだが、なんだか、うらやましかったw

f:id:gozaru3:20170318194359j:plain

 

 

 

積み重ね。

予報どおりの快晴

こんな日は、明け方かなり冷え込む

データを見ると、朝6時半で、0.4度を記録している

同時刻、ハウス内は8度台

理想は15度維持だが、定植から20日前後までは地温が15度以上あればいいらしい

 

地温をみると、徐々にあがって、地上部が冷え込んでも以外にも地温は下がりにくい事は知っているが、実際に温度の推移を確認できれば、より安心できる

それにしても、教科書的な温度推移で笑ってしまうw

 

f:id:gozaru3:20170317170254p:plain

 

------

今日は2娘の小学校卒業式

トータル80名

36年前は、120名余りだったことを思い出す

f:id:gozaru3:20170317170953j:plain

卒業証書をもらう前に、ヒトリずつ将来の夢を話す

わが2娘は・・・・それぞれ違う道に進みたいらしい

それに向かって健康大一で突き進んでくれればそれでいい

毎日が積み重ねなのだ(地温と一緒だw)

 

先生にも恵まれた

そう思わせてもらった先生には頭があがらない

ただただ感謝

 

 

20日後には入学式が待っている

宿題もたくさん出たようだw

最後のランドセル。

昔から

私が小学生だった頃からこのスタイル

スクールバス付きも変わらず

 

 

長いようで短かった6年間も今日と明日を残すのみ

f:id:gozaru3:20170316220545j:plain

 

最後の「通信簿」はご祝儀だろうか・・・・?

 

明日は涙が出るかも

 

 

-----

夕方、CXでお台場まで行って、周回

体は重い

すごく重い

時計もそれ相応の数字を示す

 

明日もがんばろ

文献の検証。

西瓜作り3回目

これまでの感覚的な管理にしたがってやってきたところは多い

でも、書き物を読んで、試行錯誤している途中でもある

 

今日は、3月1日に定植分の蔓がだいぶ伸びてきたので、方向付けをする

f:id:gozaru3:20170316113808j:plain

 

ここのハウスは、キャップを撤去するタイミングを少しずらしてみた株がある

キャップは、定植直後の環境変化を緩やかにして活着(根のはり)を良くするためにかけるらしいのだが、個々の農家によって撤去するタイミングが微妙~結構異なる

県園芸試験場の試験成績では、後の生育を勘案すると「早め」の撤去がいいとの結果

 

実際はどうだろう

我が家は通常10日前後で撤去するのだが、試験的に4日早めと4日遅めの2区設定

それぞれを比べると、遅めの方が葉面積は断然大きいし、脇芽の「吹き」もいい

見た目、よく成長している

一方で、早めは、(写真はないが)葉はカリッと小ぶりで、脇芽もイマイチ・・・

現時点では、文献とは少し違う経過

f:id:gozaru3:20170316113723j:plain

 

このあと、来週には整枝が始まる

そのころになって、どんな違いがでてくるか、って感じだろうか

 

上(地上)の発育=下(根)の発育というが、それも検証しておきたい

検証方法は妄想中だが・・・・投資が必要だw

楽しみだぞ

昔取ったなんとか。

やっと届いた

 

葉緑素の元ができる菌液

f:id:gozaru3:20170315123108j:plain

培地も一緒に買ったので、環境を作ってやれば増やせるぞ

培地はどうやら試薬のようだ

ビタミン溶液までついている(滅菌してあるんだろうか・・・?)

 

 培養自体は難しくない

「昔取ったなんとか」が使える

 

効果もしっかり検証したい

毎年、やることがあって大変だわw

過剰包装。

少し前からマスコミで取り上げられている

宅急便の荷物増加・・・

 

確かに、そうだよな、と思う

 

でも利用する側からするととても便利だ

そんなんで、ポチってしまうことは多い

 

土曜日にポチったものが早速届いた

f:id:gozaru3:20170313164824j:plain

 

子供も化粧品のクリームは使わず、もっぱらこれを使うようになった

たぶん、一番デカいサイズだろう

 

 

皮膚も細菌に守られている

皮膚には皮膚の恒常性がある

体を洗うことで、それらを崩壊させてしまっている今の生活

乾燥肌、アトピーなどなど(糖質摂取との合わせ技もあるだろう)

 

ワセリンは皮膚にとっては無害

カサカサ肌も、一時的にはしっとりする

継続的にぬりぬりすれば、べたつきにも慣れてくるし、カサカサも少しずつ良くなってくる

 

しばらくは使えるな

 

しかし、包装はいつもながら過剰な感じだったw

 

 

 

ハウス内は40度超。

久々にいい天気

快晴だ

昼前から冷たい北風が吹く

 

外仕事なので、体温調節が難しい

動く作業なら汗がでるが、手仕事だと寒い・・・

 

でもハウス内は・・・・40度を超える

換気作業が難しく、冷たい風を入れないようにすると、下がっても35度くらいにしかならない

 

今日は夕方、じっくりと苗を見て回る

たまに見かけるが、西瓜でない植物がにょきにょきと生えている

f:id:gozaru3:20170312211345j:plain

ラッキー(ではないが)と、むしり取る

 

植物の生長は、温度より湿度が大事らしい

が、その調節は至難のワザだ

外気の湿度は50%台

ハウスの湿度は20%台

 

光合成をかんがえると、25度はほしい

25度で最適な湿度は75-85%らしい

 

換気だけでは、無理・・・・

 

とりあえず、温度は下げるしかないのだが

悩みは続く・・・・